イリノイ大学日本同窓会が1976年に日本館へ寄付した桜

イリノイ大学の室賀三郎名誉教授から,1976年にJICがイリノイ大学へ寄付した桜の木の現在に関する情報をいただくとともに,写真をお送りいただきました.以下,室賀先生からのメールを引用いたします.

桜とplaque

1976年に日本に戻った同窓生が桜を何本かとそれを 寄付した同窓生の名を刻んだ真鍮製のplaqueを大きな 石に取り付けたものがEnglish buildingとLincoln Hallの間 に置かれていました。

本日わかったことは7年前に日本関係のものは一カ 所にまとめた方がよいということで、日本館に移さ れたそうです。写真をここに示します。

日本館の門と日本館の間のコンクリートの左にしだ れ桜が見えますが満開の時は見事です。そのすぐ下 にplaqueがあります。写真を取りましたが、御覧のよ うに汚れているためよく読めません。

これで皆さんの探求に御答え出来て嬉しく思いま す。1964年以来イリノイ大学に奉職した者として皆様の御関心を誇りに思います。

室賀三郎

日本館へ植え替えられた桜

1976年にJICが桜の木をUIUCに寄付した時の寄贈者銘板

キャンパス内English Building横の桜