JIC Newsletter Vol.14 完成

JIC Newsletter Vol.14が完成しました!
2007-04-27-newslettervol14.jpg
矢部副会長による記事「イリノイ大学アップデート」では、イリノイ大学の最新状況等をお知らせしています。我々が長年親しんできたChief Illiniwekが退任したという記事は、なんだかちょっと寂しい気がします。その他、日本館情報、JICにおける様々なイベント情報、本年で第32年 目を迎える小山八郎記念奨学金奨学生の紹介等、盛りだくさんです。
JIC Newsletter Vol.14は、JICに会員登録(住所登録等)されている方に5月中に郵送でお届けする予定です。6月30日(土)に予定されているJIC年次総会の案内及び会費納入のご案内と一緒にお送りさせていただきます。

ま だJIC会員でない方は、この機会にまずJICへ会員登録なさいませんか? 様々な行事等を通して、イリノイ大学の同窓生及び関係者と交流の輪を広げることができるチャンスです。登録を希望される方は、e-mailで masa@furuichi.com (古市:92-94 MS in Computer Science)までご連絡いただくか、JICプライバシー原則JICプライバシーポリシーを一読の上、こちらをクリックして必要事項を記入して下さい。

イリノイ大学 日本館 オープンハウス開催、在シカゴ日本国総領事館のメルマガが伝える

イリノイ大学へ留学中、在シカゴ総領事館にお世話になった方は多数いらっしゃると思います。2007年4月14日(土)にイリノイ大学アーバナシャンペン校のオープンハウスが開催されますが、在シカゴ総領事館のメルマガにて、オープンハウス開催がアナウンスされました。本メルマガでは日本館及びこのオープンハウスの事が次のように紹介されてます。

「 日本館は、1977年の「旧日本館」の創設、そして 1998年の「新日本館」設立以来、地域に開かれた日本文化紹介の場として、イリノイ大学の教職員、学生のみならず、近隣の一般市民の方々に対し、日本の 茶の文化や、日本庭園や建築の様式美に触れ、日本の文化芸術を味わう機会を提供してきました。また、昨年7月には日本館旧館の創設の時代から多大の貢献を してこられたモートン・ウィアー・イリノイ大学名誉学長に対して日本国外務大臣表彰が授与されることが決定されました。 」

旧日本館は1977年は創設されてたのですね。当時の日本館の模様等をいつか是非ともこのページで皆様にご紹介したいと思います。