「2008年JIC春のゴルフコンペ」レポート

5月10日(土)相模原ゴルフクラブで開催されたJIC春のゴルフコンペは11名の会員の方が参加してあいにくの雨模様の天候の下、腕を競い合いました。新ペリア方式で判定した結果、優勝は94のベスグロを記録した大森秀紀さん、準優勝はグロス100だった外山元会長でした。ゴルフ終了後のパーティ会場ではゴルフ談義に花が咲き、各自持ち寄りの賞品を受け取り、秋、相模ゴルフクラブでの再会を誓いながら散会となりました。

5月の土曜日という一番混んでいる同クラブでの開催に尽力いただいた外山さんに参加者を代表して御礼申し上げます。

(文責JICゴルフ幹事 小峰)

ゴルフコンペ

ロースクール人国記(The Lawyers掲載記事の紹介)

The Layers(2006年3月号)にイリノイ大学ロースクール及びJICの紹介記事が掲載されているとの情報を入手いたしましたので,ここにご紹介します.

本号の記事「ロースクール人国記」は,アメリカのロースクール同窓会を紹介する特集の第三弾で,8ページに及ぶ記事となっています.記事の構成は次のとおりです.

  • ロースクール人国記 第3回 イリノイ大学ロースクール
    • 高度な大学院教育を展開するイリノイ大学
    • 東西両海岸とは異なる,先進的な発展を遂げた法曹教育
    • 米国本校の動きを視野に,ロースクール同窓会設立を模索
  • インタビュー
    • 敬和綜合法律事務所 外山興三氏(1967-1969, 1973 LLM)に聞く
  • ◆イリノイ大学(アーバナ・シャンペン校)概要◆
  • 同窓会メンバーの声
    • 「理解ある先生方に恵まれて」ユアサハラ法律特許事務所パートナー 矢部耕三氏(1993-1994, LLM)
    • 「懐かしいクリビット先生」(株)神戸製鋼所 大久保安氏(1985-1987, LLM)
    • 「人生の転機となった1年間」日本コカコーラ(株) 足立勝氏(1993-1994, LLM)

なお,The Layersは発行元からバックナンバーをオンラインで購入できますが,あいにく本号は既に在庫切れとなっているため,新たに購入することはできません.図書館等で閲覧いただきますよう,よろしくお願い申し上げます.

日本館のしだれ桜と1976年の銘板

イリノイ大学の郡司先生から,日本館に咲いたしだれ桜の写真を送っていただきました.

しだれ桜木の根元付近に,灰色のコンクリートに囲まれた黒い板が見えるのがおわかりになるでしょうか?これは,1976年にイリノイ大学日本同窓会がUIUCへ寄付した真鍮製の銘板なのです.この銘板には次のようなメッセージが刻まれてます.

IN COMMEMORATION OF THE U.S. BICENTENNIAL TOGETHER WITH OUR HEARTFUL GRATITUDE TO THE UNIVERSITY OF ILLINOIS IN FOND MEMORIES OF THE KIND HOSPITALITY EXTENDED MEMBER OF THE JAPAN ILLINI CLUB DURING OUR MEMORABLE STAY ON YOUR CAMPUS.

JULY, 1976. JAPAN ILLINI CLUB

1976年の銘板

※本画像は室賀三郎先生がお撮りになった銘板の写真を古市が拓本風に画像処理したもの

2009年度小山八郎記念奨学留学生募集を開始

本日(2008年5月1日)より,2009年度小山八郎記念奨学留学生の募集を開始しましたのでご案内申し上げます.留学を希望されている学生さん,ご友人,ご子息等へご紹介下さい.

募集の概要は次のとおりです.

【2009年度(第34回) 米国イリノイ大学 小山八郎記念奨学留学生募集要項概要】

<奨学生制度概要>
(1) 留学先 米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(通称UIUC)教養学部
(2) 期間 2009年8月より2010年5月(秋・春の2学期間)
(3) 人数 4名
(4) 特典 年間授業料(約300万円)免除、往復旅費・滞在費は自己負担

詳細は募集要項をご覧下さい.

☆募集要項→ http://www.illini-club.jp/scholar.html

以上