小瀬垣綾子さんの2000年11月分レポート

2000-11-report-kosegaki-001.jpg

イリノイ大学アーバナ・シャンペーンでは白樺がとても美しく、青い空を背景に立つ凛々しさについ足を止めてしまいます。今日はとっても天気が良く、大量の レポートとファイナルを控えていながら、空の美しさに誘われて2時間ほど散歩に行ってしまいました。清々しい冬の一日です。

と長閑な事を書いたのは4日前、今はまさに「学期末」。目の回るような忙しさです。 計画上はとっくに終わっている課題を未だにひとつひとつ消化している所です。大学の至る所で血走った目とコーヒー片手に学生が髪を振り乱してテキストを読 んでいます。 これがいわゆる風物詩なのでしょうか。それとは対照的に暇そうなルームメイト。大丈夫なのかと私が要らぬ心配をしてしまいます。

2000-11-report-kosegaki-002.jpg

師走を迎えて、さすがに寒くなりました。今年は異常気象とかで、11月初旬までTシャツ一枚でも汗ばむくらいの毎日が続いていました。早くから冬物を揃え て今か今か、と冬を待ち構えていた私は意表を突かれたような感じでした。すっかり防御態勢を緩めてタカをくくってる頃、母親からこんなメールが届きまし た。「3歳で迎えた初めてのシカゴの冬にあなたは冷たい空気を吸って肺炎になったのよ」(私は以前、シカゴに住んでいた事があります。)自分のことながら 全く記憶にない私はその日からまた気を引き締め直しました。お陰で今は冬を楽しむ余裕もあります。備えあれば憂い無しですね。雪も少し降っています。 初 めて見たのですが、砂埃ならぬ、雪埃!!東京の湿気の多い雪しか知らない私は、雪が風に舞うなんて思いもしませんでした。とっても綺麗です!

2000-11-report-kosegaki-003.jpg

2000-11-report-kosegaki-004.jpg

10月には猫も杓子もHALLOWEENです。子供の頃は、一年で一番大好きな行事でした。まさかこの歳にもなって仮装をするなんてことはないだろうと 思っていたのですが、そのまさかでした。 10月の最後の週は、HALLOWEEN PARTYの嵐です。飲み込まれるように私と酒井さんと武田さんも しっかり参加してきました。写真を添付しておきますので、是非ご覧ください。 本音を言えば、私も Trick or Treat!! をしたかった・・・。それはさすがに子供だけの特権のようです。

2000-11-report-kosegaki-005.jpg

2000-11-report-kosegaki-006.jpg

2000-11-report-kosegaki-007.jpg

11月には遂に大統領選挙です。 ところがご存知のように未だ決着が着かず・・寄ると触ると選挙話に花を咲かせ、選挙当日にはものすごい興奮していた寮の 女の子たちも今では一言も触れません。最早興味を持って見ているのは政治メージャーの学生のみではないでしょうか。一週間の ThanksgivingBreak!にはインディアナとシカゴに行きました。久し振りの「外の世界」を思いっきり楽しんできました。息抜きの大切さを実 感しますね。

それでは、日本にいるみなさん、私たち留学生の分まで忘年会、紅白歌合戦、おせち料理等、楽しんで下さいね!

小瀬垣彩子